メガネを選ぶ際はここをチェックしよう!メガネ選びの大事なポイントとは?


自分に合うメガネの選び方

メガネ選びで大切なポイントになるのは、メガネを長時間かけていても疲れないかどうかといった点です。予算やデザインなどと比べ、ちょっとメガネを見たり、かけたりしただけでは分かりにくい部分なので、考慮することは難しいかもしれません。しかし、メガネの本来の役割は、下がってしまった視力でものを見ることによる負担を減らすことです。合わないメガネを使っていると、視力低下や疲れ眼、頭痛や肩こりといった症状を引き起こすこともあるので注意が必要と言えます。自分に合ったメガネというのは、装着に伴う疲労が少ないものです。視力の正確な測定はもちろん、メガネの素材などにも気を付け、長時間、楽に装着出来るものを選ぶことが大切ですよ。

メガネを購入する店舗の選び方

メガネが必要になった場合、かかりつけの眼科からメガネ屋を紹介されることもありますが、多くの場合は、アクセスの良いメガネ屋やよく利用するメガネ屋を選ぶことが多いのではないでしょうか。店舗によって、メガネの品揃えが異なることはもちろん、料金や検眼技術なども変わるので、どこで購入するのかといった点は慎重に考えたいものです。

中でも、大切になるのが検眼技術です。機械によっての検眼のみなのか、検眼士による検眼が受けられるのかは大きな違いになります。しっかりと見極めることが欠かせません。近視のみの場合は、検査結果に差が出ることはそれ程ないと言われていますが、乱視の場合には、度数や角度が重要になり、正確な検眼が求められます。検査結果が変わると、メガネの出来や目の負担も変わるので注意が必要です。乱視の場合や正確な検眼が必要な場合には、検眼士に検眼してもらうようにしましょう。

メガネは顔の印象を変える手軽な方法です。フレームの形状、色などを通して真面目な印象から個性的な印象まで、なりたい自分を自由に表現できます。